ラボ型オフショア開発のご紹介

10年以上の経験を持っているサービス・強力なラボ型オフショア開発を実現

ラボ型開発(OSDC)とは、ベトナムでのオフショア開発における契約形態の一つで、ある一定期間(半年〜数年)、必要なスキルを持つエンジニアを確保し、プロジェクトに専属させる契約形態のことです。ノウハウの蓄積が可能なため、中長期的なプロジェクトにおすすめです。また、緊急の案件など状況に応じて柔軟な対応ができるメリットがあります。

NAL VIETNAM は10年以上OSDCサービスを展開しています。ベトナムの優秀なエンジニアとグローバルチームを結成し、システム開発やアプリ開発、パッケージ導入(ERP・CRM・CMS・SFA)、AWS・GCPクラウド構築、データ収集・分析をサポートします。

なぜ強力なラボ型オフショア開発を提供できるか

ITシステム開発における昨今のよくある課題はNAL VIETNAMでの強力なオフショア開発で解決

デジタル化が急速に進み社会が大きく変わった今の時代では、企業はビジネス開発をスピードアップし価値を早く生み出せないと、 デジタル競争において負けてしまいます。そのためデジタルテクノロジーを味方にし、新たな価値創造を行なっていく必要があります。ニューノーマル時代においては、非対面・非接触でも成立するビジネスモデルを構築することが必須であり、そのための手段としてのDXは、企業の生き残りにとって欠かせません。
NAL VIETNAMは顧客課題の解決のため、人材・技術・Agile開発を用いた、DX推進のソリューションを提供します。

最先端技術

NAL VIETNAMは、クラウドコンピューティングサービス・AI・ビッグデータ・IoTなどの様々な最先端技術を駆使し、企業のDX事業を推進しています。

  • クラウドコンピューティング (SaaS, PaaS, IaaS)
  • モバイルネットワーク&SNS
  • ビッグデータ
  • IoTソリューション
  • Machine Learning/AI(人工知能)

特にITシステムの安定性・拡張性を支えているインフラソリューションに力を入れており、多数のビッグスケールのシステムを構築した実績を持っています。

Agile手法でオフショア開発

NAL Vietnamでは100%のプロジェクトがAgile手法で展開しています。

ユーザーニーズにマッチした商品・サービスをいち早くリリースしてブラッシュアップしていくような企画・開発が求められるため、開発途中の仕様・要件変更に強いAgile開発は、DX推進に最適な開発手法として多くのプロジェクトで採用されています。オフショア開発の問題点をAgile手法で効果的に解決できます。

品質管理の考え方

当社が強みとするAgile的な品質保証の観点は、不具合を見つけることでなく、不具合を防ぐことに集中します。

製品を構築する際の最初の段階から品質に注意を払い、全体を見て品質を確保し、最適化します。また、製品やサービスの作成プロセスに直接的および間接的に関与するすべての個人は、最終製品の品質に責任を負います。

顧客価値にフォーカス

当社の(プロキシ)プロダクトオーナーは、顧客のビジネスドメインからプロジェクトの仕様内容まで完璧に理解し、開発チームに正しく伝えます。開発途中もコミュニケーションを取りながらフィードバックを行うので、顧客のニーズに最大限応えることができます。

一方、開発チームは継続的に改善努力をし、顧客の長期的な成功に寄与しようとする精神を持ち、プロジェクトは顧客の成功を助ける手段と考えます。

開発領域・開発業界

これまでに幅広い業種で培ってきた高い新技術力や競争力を活用し、お客様のニーズを考慮したサービス・ソリューションでお客様のビジネスイノベーションをお手伝いします。
  • Webシステム開発
  • 基幹システム開発
  • モバイルアプリ開発
  • AI/Machine Learning/Deep Learning開発
  • 物流業界
  • 銀行業界
  • 医療業界
  • 電力業界
  • SNS