人生よりも長く続く組織を作ろう。

Nguyen Trong Nghia (Co-Founder)


Archives for ai

コンテスト第2シーズンにてベトナムのNALのプログラマーが機械学習、深層学習を使って画像処理を実装する

2018年5月初めの「LAN と神秘的な迷路」のコンテストの成功に続き、NALベトナムではハノイの本社にて「LANと幸福の道」をテーマに、2年目の第2シーズンに引続きチャレンジしております。 本コンテストは、ほぼ1か月間続き、5つのチームで合計25人のプログラマーにて争われます。決勝ラウンドは11月16日に開催されます。

本コンテストの特色の1つは、チームが様々なプログラミング言語を使用するだけでなく、LANを正しく移動させるように機械学習、深層学習を使って、交通標識の識別において画像処理を使用することです。 これにより、各チームは与えられた条件と要件を遵守すると共に、画期的なソリューションを創出できます。

以下では、 “LANと神秘的な迷路”ロボコンコンテストの画像です

第1シーズンの継承と発展により、「LANと幸福の道」は組織全体にAIを広めることを目的とした活動であり、Roboconに対する関心を奨励すると共に、製品を開発し、ハードウェアを学ぶ機会があります。さらに、チームワークの精神を促進し、チームワークは最大限に発揮できることを期待しています。

Blockchain Express コース

近年、ブロックチェーンと仮想通貨は世界規模で最も注目されるテクノロジーに違いないです。ベトナムも例外ではなく、年々にブロックチェーン関連のテクノロジー企業が増えています。

NALグループもAI Expressコースの成功を踏まえ、ソフィア先端技術学院と一緒にBlockchain Expressコースを開講いたしました。ベトナムの技術者に対してブロックチェーン革命の波を乗り遅れないために、基本的な知識と現在のトレンドの理解を深めるため目的として、エンジニアの受講生20人でスタートができました。

Blockchain Expressコースは12回で1.5ヶ月かけて、ブロックチェーンの概念の整理と分析を試みます。
・ブロックチェーンの基礎知識
・スマートコントラクト(Smart Contracts)
・分散型アプリケーション(Dapps)
・ブロックチェーンプラットフォームの構築

Khóa học Blockchain Express

ソフィア先端技術学院ーベトナム初の AI人材教育センターとして創立

AIは第4次産業革命のキーテクノロジーであり、世界的な流行とも言われています。AIを含め、先端のIT技術をより多くのベトナム人IT技術者にとって、より身近なものにするために、NALとAGILEADによってソフィア先端技術学院が創立され、2018年8月1日より稼働を開始しました。
所在地:11th Floor, MD Complex Office Building (MHDI), 68 Nguyen Co Thach Street,
Nam Tu Liem District, Hanoi, Vietnam

幅広い領域に挑戦しスキルに磨きをかけていきたい人に対して、ソフィア先端技術学院では基礎研究レベルからデータサイエンス、ブロックチェーン、oT、AI、ロボティクスなどの色々な分野での応用研究・開発研究レベルまで日々研究を行っています。
ソフィア先端技術学院では2018 年度、AI技術者が50人、ブロックチェーン技術者が50人、2019年度は、AI、ブロックチェーン、iOTを習熟した技術者を200人に増やすことを目標として設定しています。

ソフィア研究所が、同日AI EXPRESSというコースを正式にオープンしました。
このコースを修了するために、オフラインでの学習時間100時間、オンラインでの学習時間200時間を確保する必要があります。
2ヶ月半で下記のテーマに関する試験に合格しなければなりません。

1. AI基礎
2.データサイエンスのためのPython
3.データサイエンス
4.機械学習 基礎知識
5.ディープラーニング

Info: https://sophia.edu.vn
#ai_express #SophiAcademy

NALでは2018年に人工知能(AI)がグループのメンバー全員に普及することを目指しています

この数年、人工知能(AI)が第4次産業革命の重要なコンポーネントになっており、国内企業はどんどん研究開発を行っています。「TopDev」の調査によると、AI、機械学習、ビッグデータ、IOT、ブロックチェーンの分野は、ベトナムにおけるITの最新動向と今後の方向性に大きな影響を与える可能性があるそうです。2018年度のオリエンテーションでは、取締役のPham Manh Lanが「AIがNALグループのメンバー全員に普及することを目指しています」と発表しました。

取締役のPham Manh Lan

 

NALグループが「計画を実現する」ために、何をしましたか。

 

NALでは、入口の採用から重視し、AIチームに所属する8メンバー達は若々しく新しい技術に貪欲で勉強熱心な人たちばかりです。そのため、業務を通じて成長し、自然と知識も増えてきました。

AIチームでは、研究開発をひとつの専門職として行い、これまでやってきたプロジェクトで積んだ経験・知識を前者に共有しています。さらに、NALでは技術スキルを磨き、新しい技術を体験できるチャンスを与えるため、定期的にセミナーを行っています。毎回セミナーには多くの開発者が参加し、大きな注目を集めています。

セミナー1:チャットボットとセンチメント分析について

セミナー2:自然言語処理技術について

セミナー3:コーテジ関連アプリケーションについて

セミナー4:ダミー変数 機械学習について

Seminar 6.1: Machine Learning

AIチームが遂行したプロジェクト:

  1. 技術分野では、光学文字認識(OCR)のソフトウェアのソリューションとして、手書き文書や印刷文書(送り状、職務経歴書など)から日本語文字を認識して必要な情報を抽出するシステムを開発しました。
  2. セキュリティの分野では、オフィスへの入退室の許可を顔認証で行うための顔認識アプリケーションを開発しました。指紋認証と合わせて従業員の実績作業時間や残業時間などの管理のサポートまで行います。
  3. バーチャルアシスタントの分野では、2017年末2018年始にNALが機械学習(MachineLearning)と自然言語処理(NLP)の技術を使って、「zBot」というオンラインアシスタントを開発して市場にリリースしました。このzBotは、お客様の様々な質問に24時間答えたり、コンサルティングをしたりすること ができます。以下のリンクから詳細を見ることができます。http://ai.nal.vn/ja/showcases/zbot/#demo
  4. 生活の分野では、iOSデバイスでDLモデルを最適化することによってメニューにスマホのカメラをあてるとメニューの項目を読み出すアプリを開発しました。それを通じてレストランへの注文が手軽にできます。以下のリンクから詳細を見ることができます。http://ai.nal.vn/ja/showcases/menuscaner/#demo今後、AIチームはAIと学習機械に関する技術交換をできる活発な場を作るでしょう。楽しみにしてください。

 

zBot – AI@NALチームが開発したオンラインアシスタントは人間のように会話できるのは本当!?

2016年と2017年に銀行、医療、小売などの分野で約3万のチャットボットが生まれました。この数字は、将来的に猛烈なスピードで上昇すると予想されます。

 

「チャットボット」とは、「チャット」と「ボット」をかけわせた言葉です(英語では「chatbot」や「chatterbot」)。ボットとは「ロボット」の略称であり、人がコンピューターを用いていた作業を自動的に実行するプログラムのことです。チャットボットはテキストや音声を通じて、会話を自動的に行うプログラムです。別名「人工無脳(じんこうむのう)」もしくは「人工無能」。

 

研究期間終了後、2017年末2018年始にNALが「zBot」というオンラインアシスタントを市場にリリースしました。

 

demo-screen-1

 

音声を通じてユーザーと会話することがzBotの特徴です。宅配会社では多数の顧客の電話を受けるために多くのコールセンター社員を求めています。 zBotは電話をかける顧客の数に関わらず同時に通話することが可能です。それ以外に、zBotは顧客に積極的に連絡を取って、顧客対応する役割を果たしています。これにより企業と顧客との良好な関係を強めることができます。

 

それに加えて、サービスに関する苦情、顧客の新規登録、注文の状態確認、見積もりの確認などの内容以外zBotには、企業が何を望んでいるかについて多くのことを学習する能力があります。

 

既に顧客ケアシステムを持っている企業はzBotを応用したそのシステムが使えるか心配しているかもしれません。既にある顧客ケアシステムを使い続けても大丈夫です。なぜなら、zBotは外部のシステムと統合[連携]し、Facebook Messenger(フェイスブックメッセンジャー)、Skype (スカイプ)、 LINE(ライン)、 Slack(スラック) 、Viber(バイバー)などの多くの一般的なプラットフォーム上で動作することが可能です。これにより顧客ケアの効果を最大化し、コストを削減することができます。

 

以下はzBotのホームページです:

https://zbot-lp.nal.vn

 

今回のリリースでは、AI @ Nalチームの創造性を再確認でき、NALでの人工知能技術(AI)の応用に新たな転換点を迎えました。AI@NALチームは今後も改善とアップグレードを継続し、近いうちにより正確かつより人間らしい便利なzBotを提供することを目指します。